頭がフラフラするのは貧血の仕業|正しく改善しよう

男性女性

肝臓の健康に

サプリ

肝臓に効く栄養素

肝臓は私たちの体内において、重要な役割を担っています。グリコーゲンの合成、貯蔵、分解やアンモニアの解毒作用などの働きをしています。飲み過ぎは肝臓に良くないとは、アルコールの分解に関しても肝臓が機能し、飲みすぎることでこの負荷が増大しさらにそれが蓄積するとその機能自体が低下してしまうためです。そして、肝臓は自覚症状が少ない臓器であり、日本人の非常に多くの人が肝臓に病気や疾患を持っているとも言われています。肝臓がアンモニアを解毒する過程を尿素回路又はオルニチンサイクルと呼びます。その大まかな流れとしては、そのサイクル内でアンモニアを無毒化し尿素として排出するとともに、再生されます。アンモニアが正常に排出されないと、エネルギー源になるATPの合成が低下し、疲労回復を遅らせることにつながります。そのため、オルニチンの摂取は健康、特に肝臓の健康には重要であるということがわかります。オルニチンはシジミなどに多く含まれ、現在ではそれらの成分を抽出したサプリメントなども販売されており、非常に手軽に摂取できるのも魅力であることが、その口コミからも理解できます。さらに、その口コミを見ていくと、お酒に対する効果が期待できることがその口コミからわかり、特に二日酔いの軽減には高い効果を発揮することがわかります。そして、その口コミの特徴には30代以上の人が多いことがわかります。やはり、加齢に伴い肝臓機能が低下することが考えられ、そのサポートとしてはオルニチンが効果的と言えるでしょう。